旅の準備に!知っ得情報

松之山温泉と歴史

松之山温泉は今から約700年前、南北朝の昔に一羽の鷹が舞い降り、傷ついた羽を癒しているのをきこりが見つけたことから発見されたという伝説をもっています。古くから湯治の地として知られ、その薬効の高さは草津・有馬と並ぶ日本三大薬湯の一つに数えられています。
別の言い伝えでは上杉家の隠しの癒し湯であったという文献もあり、素朴ないで湯は古い歴史と多くの伝説を秘そめ、今もなお、こんこんと涌き続けています。 場所は雪国の山間農村地にあるのですが、最近の地質調査から(推測ですが)、何と松之山温泉は太古の昔の地殻変動によって閉じ込められた、海水(化石海水)なのでは?という説が密かに唱えられています。
松之山温泉は昔の日本の風景を思い出させる景色を持つ、悠久の浪漫を感じさせる湯煙の里なのです。


泉質・・・ナトリウムカルシウム塩化物泉
お湯・・・色は緑褐色。油様臭がする。
源泉温度・・・94.5度
効能・・・切り傷、やけど、皮膚失患、神経痛、腰痛、冷え症

松之山温泉の泉質はナトリウム・カルシウム塩化物泉。92度の高温で自噴する天然温泉です。戦事中の一時期に塩を採ったというほど塩分が強く、ナトリウム成分が皮膚に付着して発汗作用を押さえ、身体の芯から温めてくれます。この作用こそが(熱の湯)といわれる所以です。冬でも湯冷めしないと言われているのは、この作用のおかげなのです…お風呂上りにその効果をより実感される事でしょう。

松之山が誇る美しい自然

松之山は日本棚田百選に選ばれる、美しい棚田の広がる町です。その棚田の量とよく手入れされた美しさはすばらしいの一言に尽きます。 標高300-500m位にかけての山肌は、一面の棚田に覆い尽くされており、棚田の上にはこれまた美しい天然のブナ林が広がっています。 この美しい棚田風景を求めて、全国からカメラマンや観光客が多く訪れています。


越後妻有(えちごつまり)大地の祭り

この祭りは160をこえるアート作品と、来訪者を迎える住民たちのおもてなし。バラエティ豊かな地元集落のお祭りにアーティストが参加し、空家や廃校を舞台に、文楽やコンサート、ワークショップ、こどもたちのサマーキャンプなど、さまざまなイベントを展開する祭りです。
アートは越後妻有の広範囲に広がっているので、アート巡りをしながら里山めぐりもできるのがすばらしい。
ところで「越後妻有」とをどこのことかご存知だろうか。
新潟県の最南部、長野県と県境を共有し十日町市、津南町の合わせて760km2もの広大な地域の総称である。もとは6市町村(十日町市、川西町、津南町、中里村、松代町、松之山町)によって構成されていた。

詳しくはこちらから→http://www.echigo-tsumari.jp/

【開催期間】  8/1~8/31
【会 場】  越後妻有2市町(新潟県十日町、津南町)760km2
【予約・お問合せ】
十日町市役所観光交流課 TEL:025-757-2637
まつだい農舞台事務局  TEL:025-595-6310


むこ投げ・すみ塗り

松之山に古くから伝わる祭り「むこ投げ」「すみ塗り」は、毎年小正月の1月15日に松之山温泉街の薬師堂で行われる。 「むこ投げは」前年に結婚した男性を胴上げし、薬師堂境内から高さ5m以上ある崖下に投げる伝統行事である。略奪婚の名残で、よそ者に娘を取られたという腹いせが形を変えたものといわれている。現在は結婚の祝福と集落への仲間入り、また二人の絆がより深まるようにと願うものになっている。 松之山では投げられてみたい新婚のお婿さんも公募している。 「むこ投げ」が終わると次は「すみ塗り」である。無病息災、家業繁栄、豊作を願って、「さいの神」を燃やした灰と雪を混ぜ合わせ、誰彼となく顔に塗りあうのである。新婚夫婦にとっては特別真っ黒に塗られたり、投げられたりと踏んだり蹴ったりの一日である。


新鮮!朝市情報

■美人林 森森市
新鮮・安さ・品物豊富・真心をモットーに29戸の仲間で運営している。
開設時期:5月~11月(開設中は無休)
場所:十日町市松之山松口


■美人林青空市場(新葉会)
安い・美味しい・新鮮をモットーに頑張っている地域活性化グループ。
開設時期:5月~11月(開設中は無休)
場所:十日町市松之山松口


■上川手無人市(かやの里)
上川手集落の20人の仲間で営業している。品物の豊富さとおいしさが自慢。
開設時期:5月~11月(開設中は無休)
場所:十日町市松之山観音寺

■小谷農産物直売所
野菜から山菜まで採れたての商品をお安く買い求めることができる。
開設時期:5月~11月(開設中は無休)
場所:十日町市松之山小谷


■天水越(越の市)
天水の水と光を、たっぷり含んだ取り立ての天水野菜と、雪の下で春の芽吹きを待つ、山の幸が売り。
開設時期:5月~11月(開設中は無休)
場所:十日町市松之山天水越

■松之山温泉(朝市広場)
松之山温泉(鷹の湯)の通りに面した広場に開いている。
開設時期:4月~11月(毎週日曜日.祝日)
場所:十日町市松之山湯本


祭り情報

■奇祭むこ投げすみ塗り
むこ投げは前の年に結婚した婿を、薬師堂の前の高さ5メートル以上ある崖下の雪の上へ投げるという小正月行事。
【開催時期】…1月
【お問合せ先】…TEL:025-596-3011

■十日町きものまつり
きもの町・十日町のイメージを華麗に伝えるきものの祭典。希望者にはきものの貸し出しもある(有料・要問合せ)。
【開催時期】…5月
【お問合せ先】…TEL:025-757-3345

■十日町雪まつり
100基近くの雪の芸術作品、4000個の雪だるまをはじめ、いたるところに雪像が並ぶ。ギネスブックにも載ったことのある世界最大級の雪像ステージでは幻想的なステージを繰り広げる。
【開催時期】…2月
【お問合せ先】…TEL:025-757-3100

■松之山温泉祭り
午後の稚児行列からスタートし、ブラスバンドや温泉みこしが行われる。夕方になると歌謡ショーや大花火大会などが催され、駐車場には屋台が並び賑わう。
【開催時期】…5月
【お問合せ先】…TEL:025-596-3011

■越後まつだい冬の陣
ほくほく線○×クイズや雪上宝引き会、よさこい、雪上みこし活き!生き!合戦など、元気なイベントが多数行われる。
【開催時期】…3月
【お問合せ先】…TEL:025-597-2220

■十日町おおまつり
数百年の歴史をもつ諏訪神社の伝統ある秋祭。民謡流し、明石万灯、俄(ニワカ)、花火、夜店など昼夜多彩なイベントが目白押し。
【開催時期】…8月
【お問合せ先】…TEL:025-757-5111

■雪原カーニバルなかさと
白銀の世界が広がる雪の斜面にキャンドルが設置され、花火の合図とともにろうそくに火が灯されていく。
【開催時期】…3月
【お問合せ先】…TEL:025-763-2511

■JA津南町農業祭
津南産の高原野菜販売をはじめ、雑穀市や千人鍋・餅つき大会のほか各種イベントあり。トン汁、つきたておもち、たこ焼、クレープなどが食べられる。
【開催時期】…11月
【お問合せ先】…TEL:025-765-3121



今月の1枚 今月のベストショット みんなの画像投稿コンテスト!